印刷用PDFを見る
  • 住まい

「(仮称)国立市富士見台二丁目計画」が首都圏の新築分譲マンション採用第1号! ガス衣類乾燥機「乾太くん」の採用により、洗濯時間を大幅に削減し、コロナ禍での家事負担の軽減に貢献します

 近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:倉橋孝壽)は、東京都国立市に建設中
の地上7階建、総戸数32戸の新築分譲マンション「(仮称)国立市富士見台二丁目計画」において、
ガス衣類乾燥機「乾太くん」を首都圏の新築分譲マンションで初めて※全住戸に採用しました。


 本物件は、「新宿」駅まで23分、「東京」駅まで37分でアクセス可能なJR中央線「国立」駅を
最寄りとし、一橋大学等の教育機関が誘致され、文教都市として発展を遂げてきた大学通りのにぎわい
と南部に残る緑豊かな田園風景が身近にあるエリアに誕生します。
 コロナ禍でのテレワークの促進により増加する家事負担を軽減することや、「乾太くん」のユーザー
満足度の高さを評価し、本物件での採用を決定しました。
 「乾太くん」は、ガスの強力なパワーを使ったスピード乾燥で、洗濯機から取り出してそのまま入れ
るだけで5kgの洗濯物を約52分、8kgの洗濯物を約80分で乾燥することができるほか、洗濯物が
多い日も洗濯機と「乾太くん」を同時に稼働させることで洗濯時間を大幅に削減できるなど、本物件に
お住まいの方の家事負担を軽減し、豊かな暮らしをご提供できればと考えています。

 コロナ禍で人々のライフスタイルが大きく変化するなか、当社はこれからも皆さまに快適な住まいを
ご提供できるように取り組んでまいります。

※首都圏の新築分譲マンションにおいて、「乾太くん」を全住戸採用した物件の竣工予定第1号。(2021年8月19日リンナイ株式会社調べ)
なお、首都圏とは、東京ガス株式会社ガス供給エリア1都6県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)を指します。

【外観完成予想図】 【ガス衣類乾燥機「乾太くん」イメージ】

SDGsについて
印刷用PDFを見る