印刷用PDFを見る
  • イベント

あべのハルカスぽかぽか展望台!かこむdeこたつ

 日本一高いビル、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」では、2021年11月12日(金)から『かこむ de こたつ』を開催いたします。

 『かこむ de こたつ』は、ハルカス300(展望台)の58階「天空庭園」において、オープンエアの空間に冬の風物詩である「こたつ」を設置し、「ウチですることをソトでする」という非日常体験を楽しんでいただけるイベントとして2018年に登場以来、毎年ご好評いただいております。

 今年のメニューは、昨年好評だった「出汁自慢!焼きあごだしのおでんコース」に加え、ピリッとした辛さが特徴の「やみつき必至!旨辛おでんコース」を新たにご用意いたしました。  地上約300メートルからの絶景を望みながら、こたつに入って味わう「旨辛おでん」で、今年の冬はいつも以上に「ホット」にお楽しみいただければと考えております。    

また、コロナ禍でも多くのお客さまに安心安全にお楽しみいただくために、以下の新型コロナウイルス感染予防対策を講じて実施いたします。  

・大阪府「感染防止認証ゴールドステッカー」の取得  ・座席の制限(1卓につき原則2名様まで)および座席間のパーテーション設置  

・「仕切り鍋」に変更可能  

・抗ウイルス・抗菌コーティング施工済の畳・こたつ

・こたつ布団などの使用  そのほか、「ハルカス300(展望台)」では、ご入場前の検温やアルコール消毒液による手指消毒、「大阪コロナ追跡システム」の導入など、さまざまな対策を講じたうえで営業しています。

 ご予約は、ハルカス300(展望台)公式HPで10月22日(金)14時から受付開始いたします。

 今冬も、地上約300mからの絶景と吹抜けの開放感の中、「こたつ」と「おでん」で心も体も温めていただける『かこむdeこたつ』をぜひお楽しみください。  詳細につきましては、別紙をご参照ください。

kotatsu.jpg

【別紙】2021年かこむdeこたつ.pdf

印刷用PDFを見る