印刷用PDFを見る
  • 住まい

専用個室型「オフィスサロン」でお客さまをお迎えするコロナ禍における新しい販売スタイル 「ローレルタワー堺筋本町」 関西初!ゲーテッドガーデン庭園邸宅構想(※1 ※2)を採用した地上44階511邸の超高層タワー 2021年7月3日(土)レジデンスサロンオープン

 近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区)、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区)、名鉄
不動産株式会社(本社:名古屋市中村区)、九州旅客鉄道株式会社(本社:福岡市博多区)、総合地所株
式会社(本社:東京都港区)は、Osaka Metro「堺筋本町」駅徒歩1分の堺筋に面した3方角地にて建
築中の「ローレルタワー堺筋本町」について、2021年7月3日(土)にレジデンスサロン(モデル
ルーム)をオープンいたします。

 当レジデンスサロンは、約12畳※3(最大19㎡)のゆったりとした個室でお客さまをお迎えする、個
室完結型の「オフィスサロン」を採用しています。全10室ある「オフィスサロン」では、86インチの
大型モニターを使用し、従来のシアター形式ではなく個別に物件紹介映像をご覧いただきながら、その場
で商談を進めることが可能です。
 また、同個室を販売スタッフが勤務する「オフィス」と兼用することで、お客さま同士およびスタッフ
間の接触機会を減らすほか、抗ウイルス・抗菌コーティング施工や全ての個室に換気設備・窓を設けて通
気性を高めるなど徹底した感染症対策を実施しております。(抗ウイルス・抗菌機能は本物件共用部の一
部にも採用します。)

 本物件は、関西初の“塀”と“門”を設けた超高層タワーレジデンスであり、居住者専用のプライベー
トガーデンとなる「ゲーテッドガーデン」で、彩り豊かな庭園の四季を感じていただけます。そのほか、
健康をサポートするフィットネスジムやゴルフレンジ、仕事に活用できるコワーキングスペースなど、コ
ロナ禍で多様化する暮らしに寄り添う、新しい生活様式を取り入れた充実の共用施設をご用意いたします。
詳細は別紙の通りです。


 上記のほか、当レジデンスサロンでは、実物の1/40スケール(高さ約3.8m)で本物件を再現し
た模型をご用意しております。

【ローレルタワー堺筋本町外観完成予想図】 【86インチの大型モニターを設置した「オフィスサロン」】【別紙】ローレルタワー堺筋本町リリース.pdf

※1「1995年以降発売された分譲マンションで関西圏エリア(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)における30階以上、500戸以上のタワーマンション内に「ゲーテッドガーデン」を有する物件として初」(2020年10月現在MRC調べ)
※2「ゲーテッドガーデン」とは「ゲートを設け敷地周囲(一部)を塀で囲むなど住民以外の敷地内への出入りが制限された、セキュリティ内にプライベートガーデンが存在する物件」の意味。
※3畳数表示は、1畳あたり1.62㎡の概算数値。

印刷用PDFを見る