印刷用PDFを見る
  • 会社情報

「グッドデザイン賞」8年連続受賞 「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」「シーンズ塚口」「ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ」

 近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:倉橋 孝壽)は、財団法人日本デザイン振興会主催の「2020年度グッドデザイン賞」を下記3プロジェクトで受賞しましたのでお知らせします。

 なお、今般の受賞により、当社のグッドデザイン賞の受賞は8年連続となります。受賞作品の詳細は別紙のとおりです。

 これからも、「人と街の可能性を拓く。」というコーポレートステートメントのもと、総合デベロッパーとして、「ローレルマンションシリーズ」をはじめ、今後も多くのお客様に愛され、快適で豊かな住まいや街づくりに努めてまいります。

【2020年度グッドデザイン賞 受賞プロジェクト一覧】

1.「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」(大阪府摂津市 (大和ハウス工業(株)・名鉄不動産(株)との共同事業物件)

2.「シーンズ塚口」(兵庫県尼崎市)(大阪ガス都市開発(株)・阪急阪神不動産(株)との共同事業物件)

3.「ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ」(千葉県浦安市)(三菱地所レジデンス(株)との共同事業物件)

GD.jpeg

【別紙】グッドデザイン賞.pdf

印刷用PDFを見る